【Excel】IF関数で空白処理

2016年9月5日Excel, Office, PC

=IF(セル番地=””,”空白の場合の処理”,”空白でないときの処理”)

結論を言うと上記を使えばOKです。

例: =IF(A1=“”,”空白だよ”,”空白じゃないよ”)

このような感じとなります。関数の「“”」は何も入力されていないことを示しています。

動画は使用サンプルです。参考に。

 

2016年9月5日

Posted by Takumi.F


PAGE TOP